Eee PC 901-X

モバイルPCがほしいなーと思っていた今日この頃。
Let's noteにしようかVAIOにしようか、他のもっと安いのにしようか
迷っていたのですが・・・
買っちゃいました、『Eee PC 901-X』。
台湾のASUS(アスース)というメーカーのものです。
スペックは上のリンクから確認できます。

最近UMPC(ウルトラモバイルPC)という部類の
とっても小さなパソコンが話題となっており
その流行に乗った感じですヽ( ´ー`)ノ
他の対抗馬はHPの『HP 2133 Mini Note-PC』や
工人舎の『SA5SX04A』、MSIの『Wind Notebook』、
Acerの『Aspire One』など。

決め手は重さとバッテリの持ちでした。
ギリギリ許せる約1.1kg、連続使用8.3時間、そして実売価格59,800円
他のものはどれかに不満があり、Eee PCが最終的に残ったのです。




何軒か電話で在庫を確認し、わりと近めのケーズデンキで購入。
他の大型量販店なら10%のポイントがつきますが
ケーズは現金値引きだけなのでちょいと高い気もします。
お値段は最終的に59,800円 ⇒ 56,000円
まぁ売り切れが目立つ中、発売日の2日後に買えたので満足です。
53,800円+ポイント10%で買えた、なんて人もいるようですが。
あとイーモバイルの契約で割引してるとこもありますね。

c0070849_124710.jpg
はこ。横幅30cm強、ちっさいです。

c0070849_125951.jpg
はこ裏側。8か国語で説明が書いてあります。
アラビア文字まである(; ゚д゚)

c0070849_13710.jpg
取り出してみました。ちっさー!
手をいっぱいに広げた親指から小指までの長さくらい。
色は白(パールホワイト)と黒(ファインエボニー)があります。
なぜか特に迷いもせず白を選びました。
黒は指紋が目立つらしいし。

c0070849_132065.jpg
今のメインのダイナブックに乗せたら
まるで親子みたいな・・・
もちろんダイナさんはメインPCとして使い続けます。

c0070849_13341.jpg
開くとこんな感じ。
ヒンジの内側(いま空いてる部分)にバッテリーが入ります。
8.9インチ(1024×600ドット)のモニターは
ちょっとものたりないけど十分使えます。

c0070849_134330.jpg
キーボードはふつうの日本語キーボード。
EscキーとF1キーの間に全角/半角キーがあるのが珍しいですが
ダイナさんも同じ配列なので違和感なし。
FnキーはCtrキーlの内側にあります。右Altキーもあります。
変換キーはFn+無変換で。ちょっと使いづらい。
キーピッチは・・・やっぱり狭いので快適タイピングは難しいかも。
特にEnterキー周りはさらにちぢまってます。

c0070849_15384286.jpg
付属品。バッテリーがけっこう重いです。
ACアダプタはとっても小さいです。青LEDがつきます。
マウスまでついてきたのはびっくり。
小さめなので手の大きい人には使いやすくはなさげ。

c0070849_15385425.jpg
付属のソフトケース。
ぴったりに作られているので他のものは入りません。
ヘタに場所を取らなくていいかも。


CPUは発熱の少ないIntelのAtom 1.6GHz。
メモリは1GB、記憶容量はCドライブ4GB、Dドライブ8GB。
HDDではなくSSD(Solid State Drive:フラッシュメモリ)なので
衝撃には強いものの合計12GBと、さみしい容量。
OSはXP Homeなのでサクサク動きます。
こんなPCにもメモリ1GBを搭載する時代になったとはっ

というわけで使用レビューはまたの機会に(=゜ω゜)ノ
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2008-07-14 23:41 | OTHERS(67)

<< Eee PC 軽量化 くろの・とりがー >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO