ふぁいなるふぁんたじーたくてぃくすえーつーふうけ(ry

読むとタイトル長いですなっ
FFT A2 封穴のグリモア』を買ってきました。

FFTはやったことがないので、12レヴァナント・ウィングに続いて
2本目のシミュレーションということになります。
レヴァナント~はリアルタイムシミュレーションだったので
本格的な?シミュレーションは初めて。

学校帰りに日比谷線の銀座駅で降りて有楽町ビックカメラに行こうと思ったら
PSPでエースコンバットXをやっていたおかげで見事にスルー。
秋葉原のヨドバシカメラに変更しました。
売り場に着いてソフトを見つけて、レジには・・・100人ほどの列がヽ(;´Д`)ノ
25分並んで買いましたよ、ええ。
あの行列がデフォとは恐ろしい場所です。アキバ。


やってみた感じは最初のバトルがやたらとキツくて
ノーマルでもなかなか難しかったです。
ハードを選んだ某氏は大変だったんだろうなぁ(; ´∀`)
他のをいくつかやってみたらそれほどでもなかったので一安心。
キャラごとの順番待ちがけっこうダルーだったりもしますが楽しいです。

ちなみに主人公はドラトット(男だけど)、クラン名はドラリオン(サーカスかっ)
にしてみました。わっしょい。

PSPと違ってディスク読み込みの音がしないので
電車でも安心してできますねっ
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2007-10-29 23:36 | GAME(79)

<< FFTA2 途中経過 今日もポーション >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO