SACD

c0070849_15541161.jpg


交響組曲「ドラゴンクエストVII」~エデンの戦士たち~ SACD版を買いました。
SACDというのは、CDよりも音がよいスーパーオーディオCDというもので
CDとは全く異なる方式を用いた次世代ディスクです。
DVDとBlu-rayの違いみたいな感じ?
数年前から出ていますが、なかなか普及は難しいみたいで。

 ⇒詳しくはWikipedia

今までは専用のプレーヤーでしか再生できなかったのですが
PS3の登場により、我が家にも再生環境が整ったため買うことになりました。

今回買ったものはステレオ録音のためサラウンドで聴くことはできませんが
それでもCDよりいい音を出してくれました。
音が細かいというか、高い音が響いてくるというか。
これでサラウンドだったらどんだけ~!ちょっと残念。
使用スピーカーD-308Eは今まで使っていたスピーカーより
ツィーターの響きがいい気がするので、それの効果もあるかも。

定番の『序曲のマーチ』はトランペットの勢いに感動。
城の曲『王宮のホルン』はタイトルの通りホルンがいい。
他にもたくさんいい曲がありました。
ゲーム自体は単調であまり楽しめなかった感がありますが
改めて曲を聴いてみると、意外にもいい感じです。

買ってよかった1枚ヽ( ´ー`)ノ
今度はサラウンド対応のクラシックでも買ってみようかしら。



最後に・・・PS3の騒音が気になりました(´・ω・`)
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2007-08-01 15:42 | MUSIC(17)

<< クライシスコア 予約バトル ホームシアター化への道 その5 >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO