怒濤のアトルガンみっそん2

 ⇒トラバ:水と風と月
 ⇒その1はこちら

特使の御楯』を終え、自動的に『宴遊の終幕』へ。
その後は
悪魔と悪鬼と』で社長
運命の歯車』で日(ヴァナ)をまたいでまた社長
魔蛇の封蝋』で日(地球)をまたいでまたまた社長
貴人の失踪』で皇宮
古寺の所縁』でエジワ
少女の傀儡』でワラーラ寺院
と進みます。

少女の傀儡』後半ではマムークにある翡翠廟で
Lancelord Gaheel Jaという、例のサイみたいなやつと戦闘です。

LSメンと行くことになってたのですが、2人では心細いので
野良で人を集めて行くことにしました。
が、月曜の昼間ということもありなかなか参加者が現れません。
ようやく2人を探し出すことができ、シナ赤黒の4人PTができました。




c0070849_22265855.jpg
戦ってみると、見た目どおり硬いなーという印象が強かったです。
さらに防御力を上げる技も使ってきたりとイヤらしい奴(つД`)
で、後からわかったのが
 「前方物理耐性
があるということ、だから盾以外のアタッカーは横または後ろから
攻撃しないとうまくダメージが伸びません。

また特殊な行動として、こちらのメンバーの名前を呼ぶことがあり
敵対心に関わらずターゲットが移ります。
挑発・フラッシュのリキャスト待ち中にやられると焦る焦る(´Д`;)ヾ

※SSのサイレスのグラフィックは敵にかけたときのものです。
 敵は使ってこないのでご安心を。

c0070849_22411176.jpg
結局後半になってケアルIVと炎の範囲攻撃でじわじわやられ、
全滅してしまいました。あうあう(;´д⊂)
あの連発具合はヤバかったです・・・

リベンジするために人員追加をし、戦シナ赤黒召の6人でGO!
今度は後半になってもほとんど範囲攻撃がなく、戦い方もわかったので
危なげなく勝つことができました。
なんだか1人、クロッパーという技で昇天してたようなしてないような?
なんだケロッパって、とか思ったら(´・ω・`)





続いて『海賊の利』でアラパゴへ。
その後『暗雲の去来』でドゥブッカのアサルトのとこへ。

c0070849_23163718.jpg
ここにはラミア族・K23H1-LAMIAが10匹いて、そのうち
3匹を倒せばクリアとなります。
ペット釣り万歳な配置になってるので、獣使いか召喚士必須。

1匹ずつ引っ張って戦えば、各個体は拍子抜けするほど弱いので
余裕で勝てるでしょう。釣りに失敗したら地獄絵図になりそうですが。

c0070849_23165940.jpg
あと注意することはひとつ、毒。
攻撃の追加効果として毒があるのと、ベノモステールという毒にする技を
使ってくるので、後衛さんはポイゾナを最重要事項としておきましょう。

ただの毒と侮ることなかれ。
毒をくらってイベントを見たあと(イベント中はダメージなし)
まだ毒が残っていたためものすごい勢いでHPが減っていきました。
数十秒で700くらい減ったかも。
死ぬかと思ったヽ(;´Д`)ノ


ラミアを倒すと自動的に
逢魔が時』に進み
砂上の楼閣』で社長のところへ。


ここで、今実装されているアトルガンミッションは攻略完了!
続きが激しく気になってきました。
早く進めたいなぁ(*´д`*)
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2007-03-26 22:05 | FFXI(281)

<< チョコボ育成記 その15 怒濤のアトルガンみっそん1 >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO