ポケモンにっき 7日目

さあ、今回は冒険からちょっと離れて小難しい話をします。
ステータスはどうやって決まるの?の巻。
ポケモンやってない人はスルーで( ´∀`)

ポケモンにはそれぞれ
種族値固体値性格努力値があります。
特性なんてのもありますが、これについては今回は触れません。




まず種族値
これは各ポケモンが持つ基本値で、同じ名前のポケモンを何匹つかまえても
これより下はありませんよ、というステータスの値です。
要するに最低限のステータスのこと。もちろんレベルによって変わります。

次に固体値
これは同じ名前のポケモンでも各個体でランダムに決まる値のことです。
ポケモンのステータスには
  HP攻撃防御特攻特防素早さ
の6つがあり、それぞれにこの値が振り分けられるのです。
固体値は0~31とけっこう幅が広いので、納得のいく強さのポケモンを
つかまえるには同じポケモンをつかまえまくって吟味するという地道な作業に。


ここまでをまとめると、
「種族値に固体値を加味するとステータスが決まる」
ということです。厳密にはちゃんと計算式があるようですが、省略します。
ただ単に固体値が足されるわけではないということだけチェックです。


続いて性格
全部で25種類の性格があり、これによってHPを除いた5つのステータスの
上がりやすさが決まります。
例えば「臆病」なら素早さが上がりやすく、特攻が上がりにくくなります。
どのポケモンにどの性格がいいのかはお好みですが、長所を伸ばしてやるほうが
より個性が出ていいと思います。
性格は途中で変えられるわけではないので、いい性格のポケモンが出るまで
固体値吟味と同じようにつかまえ続けることになります。

最後に努力値
公式には基礎ポイントというようですが、ネットではだいたい努力値
という言葉で浸透しているようです。
ゲーム中では隠しステータスとして存在します。
これはどのステータスが高いポケモンを倒したかで加算されていく値で、
例えば格闘系の攻撃の高いポケモンを倒すと努力値が+1されるなど。
努力値が4たまると、そのステータスのランクが1アップします。
ランクがアップして初めて努力値の効果が現れるわけです。
これも性格と同様に、長所を伸ばすように貯めていくといい感じです。
これを上げるには、目的のタイプのポケモンを倒し続ける忍耐力が必要かもです。


以上4つのパラメータから、ちゃんとした計算式によってステータスが決まります。
ポケモンのステータスに関してはランダム要素が一切ないのです。
バトルでのダメージなどには多少のランダム要素もあるようですけどね。


ちなみに、これらのことは調べればいくらでも出てきます。
特におすすめなのがここ。
 ⇒参照:ポケモンWiki


これを踏まえて、今まで育ててきたポケモンを見直してみました。

「おくびょう」なカイリキー
 →格闘系ということで、攻撃が一番に求められるタイプ。
  ですが性格が臆病なので、素早さが上がりやすく攻撃が上がりにくい。
  つまり先制攻撃できるかもしれないがパンチ力には欠ける、ダメタイプ_| ̄|○

「いじっぱり」なギャロップ
 →ギャロップの得意技は炎系の攻撃技ということで、特攻が必要なタイプ。
  しかしこの性格だと攻撃が上がって特攻があまり上がらない。
  つまり炎で攻撃するよりも体でぶつかったり足で攻撃する、脳筋タイプ_| ̄|○

「ずぶとい」ムクホーク(ムックルからムクバードを経て進化)
 →ムクホークは素早さと攻撃が高く、先制攻撃で敵を沈めるタイプ。
  ところが図太いので攻撃が上がりにくく、防御が上がりやすい。
  つまり先制攻撃で仕留めらなくても打たれ強いかな?という微妙タイプ_| ̄|○

なんか運悪いのかなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。
一応努力値はできるだけそれぞれ伸ばしたい値に振ってきたつもりなんですが。
今になってショックです_| ̄|○
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2006-10-21 16:23 | GAME(79)

<< ポケモンにっき 8日目 ポケモンにっき 6日目 >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO