ほーむしあたー

本屋でたまたま『ホームシアターファイル』なる本を見つけ、そのまま
買ってきちゃいました。何で買ったのかよくわからない
衝動買いってコワいね('-')
でも1,000円で266ページ・ほとんどカラーと内容は充実してます。
1冊ぐらい持っててもいいよね、うん。

ホームシアターシステムといえば、ディスプレイとスピーカーにまず分かれますね。
前者はブラウン管TV、液晶TV、プラズマTV、リアプロTV、プロジェクターなど。
後者は2ch~7.1chなど、チャンネル数で区別されます。

プロジェクターにもさらにDLP、液晶など違いがあり、それを射影するスクリーンにも
いくつかタイプがあるんだそうです。ただの布じゃないんです。
ン十万のスクリーンとか、あるんです。ふつうの人にとっては無用の長物ですが。
最近スピーカーも、ラックにくっついてるやつとかフロントのみでバーチャルサラウンドとか
いろいろ出てきてますからねぇ。邪魔にならないっていうのは大きい。


雑誌を読んで、自分の環境に当てはめてみて、落胆する。基本この繰り返し。
PS3の発売に合わせて大画面TVを購入、それに見合うようなちょっとイイ
サラウンドシステムも・・・なんて考えてると軽く100万とか。
こういうマニアックな雑誌に出てるのって高いんですわね。
ECLIPSEやらMARANTZやらLINNやら・・・
LINNは超高級メーカーで英国王室御用達みたいなだったような。

そんなことより、とにかくTVもまだ決まらないときたもんだ。
先日買いかけたAQUOS45型でも、PS3の能力は生かしきれない。
フルHDのプログレッシブ表示可能で次世代HDMI端子搭載なんてTVが、そもそもない。
どうやら8~9月あたりに新機種が発表されそうなので、現在情報待ちです。

自分でも何を書きたいんだかよくわからなくなってきましたが、
見る・聴く環境によって買うものはだいぶ変わってくると。それを吟味しようと。
考えてる時間も楽しいですよね(●´ー`●)

ひとくちメモ。
  映画専用 ⇒ プロジェクター
  映画とTV ⇒ プラズマTV
  TVメイン ⇒ 液晶TV
  価格重視 ⇒ リアプロTV

あ、そうそうBOSEがこんなキャンペーンやってるみたいですよ。
30日間使って気に入らなかったら返品・返金だそうです。
[PR]

by Dran_Ragnarok | 2006-06-20 22:20 | OTHERS(67)

<< はぐりん 目標:臼 >>

モバイルソリューション会社提供「社壊人になりました 」 by モバイルSEO